メインイメージ画像

image02

賃貸事務所を探すなら

賃貸事務所を探すなら、構造のしっかりしている耐震機能が十分なビルから探すようにしましょう。昨今の震災対策意識向上も相まって、生存を左右する耐震建物は貸し事務所でも当然必須条件と言えるでしょう。さらにまた、一定以上のビジネス街であればオフィスビルが隣接して建てられ、公共交通機関の麻痺が原因の混乱状況も重なって、地震による危険度の重大性はますます拡大しがちです。最悪のケースの為に備えて、さらに、あなたの事業の信頼性を上げるためにも耐震性能が高い事務所を選ぶということは大変重要だと言えるのです。

事務所を借りる時に交通の利便性を確認することが非常に重要な項目です。なぜならば、向後経営を運営するにあたって交通アクセスが良い場所ならば、来客者にとっても、毎日通勤する社員にとっても好都合だからです。顧客からしてみれば当然ですが、従業員としても通勤にかかる時間が長いほどそれだけ無駄な拘束時間がストレスになりますし、立地条件が良い事務所には能力のある社員も集めやすいわけです。以上を理解の上、事務所家賃との兼ね合いを考慮して事務所の検索をしましょう。

事務所を借りる時に忘れがちなのが、セキュリティの問題です。事務所というのは休日など無人になる時間帯が第三者にも分かりやすいので狙われやすいと考えられるからです。しかも、今後重要な顧客の情報や設備など信用に関わるものを管理する上で、万が一のことがあったら取引先からの信用に関わり、復旧のための経済的な負担も大きくなります。必ず、確かなセキュリティの設置された物件か、そうでなければ自分たちで導入可能かを要確認です。

事務所の引越をする際の気をつけるべき点をおさらいしておきましょう。事務所移転でなによりも気にすべき点は日程の調整といえるでしょう。事務所を引っ越すには取るべきアクションが予想以上に多いのです。新しい物件探しに始まり、レイアウトの設計・工事、家具の手配、電話回線の手配、備品関連、取引先への案内、社内への指示、HPや各掲載サイトの変更、引っ越し社とのすり合わせなど、数に暇がありません。どれか一つでも順調に進まなければその他の作業に遅延が出るため、前広に引越を計画しましょう。